シンポジウム「裁判IT化時代のデジタル証拠」(2024年3月13日開催予定)

「デジタル証拠」が主テーマである法律家向けのシンポジウムにて、当社の下垣内太がデジタルフォレンジック技術者として弁護士及び裁判官とともに登壇いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。事前参加登録(無料)は以下の講演概要にあるURLから行っていただけます。

講演概要

開催日時2024年3月13日(水・Wed) 17:30~20:30
題目「裁判IT化時代のデジタル証拠」
プログラム● Opening Remarks  17:35~
  高橋 郁夫 弁護士(駒澤綜合法律事務所
①「データ復元の現在地と課題」 17:40~
  下垣内 太 氏(アイフォレンセ日本データ復旧研究所株式会社 代表取締役)
「デジタル証拠の基本と裁判例(民事・刑事)」 18:10~
   吉峯 耕平 弁護士(田辺総合法律事務所
「民事訴訟のIT化と今後の課題」 18:40~
   山口 裕司 弁護士(大野総合法律事務所
④「裁判官から見るデジタル証拠」 19:10~
   西尾 太一 氏(名古屋地方裁判所 判事)
⑤ パネルディスカッション 19:40~
開催方式オンライン
参加方法要事前登録
参加費無料
主催公益財団法人日弁連法務研究財団第一東京弁護士会(総合法律研究所IT法研究部会) 共催
日本弁護士連合会第30回司法シンポジウムプレシンポジウムとして、共催依頼予定
URLhttps://www.jlf.or.jp/2023/12/22/itsympo2023-2/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次